読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町田:まちの保健室 認知症 本人会議「ほっとくつろぎカフェ」

NPOひまわりの会 ディサービスひまわりサロン

まちの保健室 収穫!

ひまわり農園の大根が収穫できました!

 

f:id:matidanintisyou:20170228160144j:plain

 

 

甘くて柔らかな切干大根になります。

ほっとくつろぎカフェにて

一袋¥100で販売しています~

まちの保健室活動 ひまわり農園

 

認知症と診断されて仕事を失ったメンバー
 

f:id:matidanintisyou:20170228100014j:plain

 

 

畑仕事が得意な人も苦手な人も
今日はジャガイモ3種の種イモの植え付けです!
 

f:id:matidanintisyou:20170228100057j:plain

 
 
草取り大変そうだな!!!
うまく育つかな~?
収穫したら農協へ行こう!
次はなに作ろうか~
 
仕事があるってうれしいね!!
寒空にいい汗かきました

 

まちの保健室「ほっとくつろぎカフェ」での「ひととき」

 

旅のことば
 
今日は「旅のことば」カードを使って楽しみました!
好きなカードを1枚選ぶ皆さん 悩む! 悩む! 悩む!
 

f:id:matidanintisyou:20170224095333j:plain

 
選んだカード
「流れを変える」「今を楽しむ」「できることリスト」「旅の計画」
なぜ選んだのかを聞きました
出来ないことが多くなっているから! 今をどうにか変えたい!
今を大事にしたいから!

f:id:matidanintisyou:20170224095150j:plain

 
 
「自分に出来ること」書いてみようと久しぶりの鉛筆です。
「もう何も出来なくなってしまった」口々に言っていたけど
そんなことありませんでした!!!  笑顔と拍手の1日でした!

 

認知症サポーター養成講座を開催しました!

 認知症について知識をつけて地域の認知症の人のサポートするための養成講座です。

 

f:id:matidanintisyou:20170224094441j:plain

 

 

会場からは、あんなニコニコしているのにね~!
あの人ホントに認知症なの?
認知症ってどんな気持ちなのかね?
 
ワークショップでは、沢山の質問や意見が出ました。

 

 

NPOひまわりの会

住所:東京都町田市木曽東一丁目24番19号

電話:042-726-0065

 

サロンひまわりは、誰でもが身体が動くうちは生涯現役の考え。
どんなに小さなことでも「自分の為・人の為」に働きましょう。
そして疲れた時は、ゆっくりとお互いに支えていきましょう。
生活参加型と考え、少しでも残っている能力を使うことが出来るように、日常生活を自分の力で過ごしていけるよう様々なサービスを考え、各個人にあわせサービス提供をします。

まちの保健室:町田・認知症無料相談室

電話:042-732-3451

 

まちの保健室「ほっとくつろぎカフェ」

 

2015年夏にオープンした認知症カフェ。

 

 

毎週金曜日10:00~16:00に5〜10人ほどが集まり、当事者同士で、その週にあった出来事や日常生活の工夫、困り事などを語り合う。

 

 

それを家族や地域の人、認知症の専門家たちで共有し、一緒に『できること』を考える。

 

「診断された時の『なんで自分が…』という精神的な動揺を、当事者同士で話すことで受け入れ、みんなで前向きにしゃべり合っています。

 

保健室に来ている間は家族もリラックスできる。

 

デイサービスが使えず、行き場のない人たちの窓口です。

 

診断を受けてから、支援センターまでのつなぎになればと思っています。

 

 

この活動は口コミで始まり、遠方からも訪れて来られます。

 

 

まちの保健室では「みんなで住みやすい地域を作ろう」と、この活動を市内各地に広げていきます。